タグ:老松 ( 22 ) タグの人気記事

痩せっぽち・・・

こうみゆうです。
・・・寒いっ!!!
この1週間、東京も寒波の影響で
かなり寒いですーーー
そりゃ粉雪も舞うわよ。
おかげで『青いガス燈』の雪のシーンの
稽古が道端でできました(笑)

というわけで。
来週の初ざらいに向けて、最後のお稽古。
『老松』『青いガス燈』『佃流し』
それぞれにそれぞれの課題があります。
その中でもやっぱり『青いガス燈』ね・・・

下駄とショールのせいにしてはいかんが、
痩せっぽちな女になってしまうなあ。
これではただの不幸そうな女だ。
本番はペシャンとしないで、
もう少しふっくらした女にしたいな。
・・・本番の気合だけでもっていけるかな(笑)

それを受けての『佃流し』はキリッと。
前を引きずらず、メリハリつける。

序幕の『老松』は、間違わない、が課題!
なんせ後々のために記録を残すのが
最大の目的ですから!
とはいえ、細かく変わっていくのは毎度ですから(笑)、あまりそこばかりに気を取られないでもいいか、みたいなね。

さてさて、来週の初ざらい。
きっとまた賑やかになるでしょう(^-^)


[PR]

by mew2_fish | 2017-01-21 19:41 | お稽古 | Comments(0)

稽古納め

こうみゆうです。
世はクリスマスですね!
クリスマスだからと言って
何をするわけでもないんですけど、
どこもかしこも煌びやかで、
キラキラした気分になりますね。

で、毎年、クリスマスは稽古納め。
昼は天丼、稽古で浴衣着て和菓子です(笑)
諸事情で大先生のお稽古がなくなり、
常磐津『老松』は
師匠が少し手直しをした振りで決定。
来年1月28日の初ざらいで、
記録用も兼ねて踊ることになりました。
そうすれば録画が残るもんね♪
・・・と、いうことは、間違えられない・・・
盛大にやらかしたら、
稽古場で撮り直しすればいっか(笑)
『老松』のほかに、小曲2曲もあるので
来年早々がんばらねばです。

はー今年も早かった。
でも『藤娘』踊ったの今年なんだなあ、
遠い昔のようだ。
来年もたくさんたくさん
たーーくさん稽古しよ(^ ^)

今年もお世話になりました。
よいお年をお迎えください。


[PR]

by mew2_fish | 2016-12-24 20:06 | お稽古 | Comments(0)

常磐津らしさ

こうみゆうです。
2016年も残すところわずかですね!
先週は元同僚と忘年餃子大会でした。
2人で54個!!!
思い残すことはありません。
大掃除はなにも計画できてません・・・

年内の稽古もあと少しです。
常磐津『老松』は
なんとか形にはなってきました。
振りの正解は来週、大師匠から頂きます。

それはそれとして。
もっとどっしり、たっぷりと。
先週のお稽古で、『老松』なのだからと
ダメをいただきました。
常磐津なのだから、とも。

そうかー常磐津だもんね。

もっと曲を聞いてから動く。
音の前ではなく後ろを取る。

師匠 「先週よりせかせかしてない」

けど、重さはまだまだ課題です。
いつまでたっても、重さがなーーーー


<今日のうまいもん>
稽古前にシュトーレン
d0000212_20453762.jpg

稽古後にフルーツタルト
d0000212_20453810.jpg


体重のほうの重さは積んでみました(笑)


[PR]

by mew2_fish | 2016-12-10 20:24 | お稽古 | Comments(0)

雅の会、そして

幸水夕です。

先日の文化の日はとてもいいお天気で、
おさらい会日和でしたね(笑)
幸雅さんのお稽古場の勉強会、
『雅の会』も11回目となりました。
はい、今年も拝見、皆勤賞です(^ ^)¥
1年ぶりに皆さんの踊りを見るので、
その成長ぶりに驚くのも毎度です。
今年も和やかな、とてもいい会でした。
d0000212_20375120.jpg



さて、今日は自分のお稽古。
師匠多忙により、幸凛さんと稽古です。
どーーしても間がとれないところが
3箇所あって。
気持ち悪いことこの上なし。
この機会になんとかしよう、と、
ふたりでデッキの前に陣取って、
あーでもないこーでもない(笑)

「あーこの音で取るとスッキリ」
「でもトンしてすぐだと忙しいですね」
「じゃあ前のトンを早めにして待つか」
「この1拍のトラップがー(笑)」
「こっちも変な間がー(笑)」

たのしい(笑)
最終的にとても納得いく間が取れました!
あとは振りを覚えて形にしていって、
来月大先生にジャッジいただきましょう♪


[PR]

by mew2_fish | 2016-11-05 20:20 | お稽古 | Comments(0)

松あがり、老松

こうみゆうです。
秋田の友人のところは紅葉が鮮やか!
東京はまだまだですね。
桜はいつのまにかくすんで散ってしまった。
銀杏が色づくのは11月終わり頃だし。
パッと鮮やかな赤とか見たいなあ。

さて、10月最後のお稽古です。
ので。
今日で『松』をあげました。
でも『老松』ばかり聞いてきて
『松』を聞いてこなかったら
正面で構えるのか
膝立てて構えるのか
出だしから老松とごっちゃに・・・(笑)

松、老松、操の松、千代の松・・・
松はぜーんぶごっちゃになるな(笑)

出だしグズったし、ダメも出ましたが、
いちおう『松』はあがりです。
苦しんだけど、楽しかったなあ(^-^)

というわけで、
本格的に常磐津『老松』へ突入です。
先週でざっと振りは解明できましたが、
どうしても解明できない間がありまして。
まだまだ聞き込みが必要です。
あーもやもやするーーー

来週までちょっと研究しときます。

[PR]

by mew2_fish | 2016-10-29 19:44 | お稽古 | Comments(0)

老松の全貌が見えてきた・・・かも

こうみゆうです。
ついこないだは28度とかまであがって、
でも今日は一気に肌寒くて、
なかなか着るものに苦労しますね。
周りも体調崩してる人が増えています。
気をつけよー

先週やり損ねた『松』、
今週は3回小返しできました(^-^)
踊る場が安定してきたからか、
苦しんでいた時より踊りやすい。
でもまだまだ課題はあり、
都度たたいていってます。

そのあと常磐津の『老松』を。
先週かなりナゾを紐解けたので、
全体の輪郭がみえつつあります。
まだ音にはまらない箇所もあるし、
憶測でやっつけていそうな所もありますが
「こんな感じでしょうか」を持って、

・・・12月あたりに大先生に見て頂く。
かも。
しれない♡♡
実はワタクシ、
まだ大先生のお稽古に伺ったことないので!
ちょっと楽しみーーー♡♡

音もとったし、来週はもう少し
ナビなしで踊れるようにしてきます。

[PR]

by mew2_fish | 2016-10-22 20:26 | お稽古 | Comments(0)

常磐津の老松

こうみゆうです。
ついに、朝晩の冷え込みを
感じるようになりました。
昼間の日向は暑いくらいですが、
日が落ちるとスースーしますね。
東京もそろそろ紅葉も始まるかなあ。

先週『松』はまだ続ける宣言したのに、
今日はすっかり『老松』モード。
来週は初っ端に踊ってしまおう。
なにしろ、常磐津『老松』の振り起しが
難解を極めておりまして・・・
大先生の振り書きと、
師匠の姉妹弟子の方の振り書き。
両方を足して補完しつつ、
あーでもないこーでもない、
これはこういうこと?
あ、これはこういう形らしい、
と、なんとかそれらしい振りまで
這々の体で辿り着きました(笑)
すーーーーー・・・ごくゆっくりな所と、
めちゃ速い所の差が凄まじいです。
来週はもう少しまとまるかなあ?

<今日の甘いもの>
タルトフリュイ頂きました(^-^)
しあわせ♡
d0000212_20200980.jpg


[PR]

by mew2_fish | 2016-10-15 20:02 | お稽古 | Comments(0)

マレにみる爆走稽古で

こうみゆうです。
毎年、大きな地震災害のニュースを見ているような気がします。
被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

土曜日は晴れて夏のようでした。
銀座での用事が早く終わり、稽古まで時間があったので、
歌舞伎座で『俄獅子』だけ幕見してきました♪
土曜日だったのに、幕見席は並ばなくても余裕で座れるくらい。
キリの演目が舞踊だと、幕見は帰っちゃう人が多いのかもね。
おかげで東寄りの1列目に座れました♪
鳶頭が家元、芸者が福助さん。
でも実は・・・家元が頭としか知らずに見ていたので、
芸者がてっきり芝雀さんだとばっかり思ってて!
「あら~~~芝雀さんステキ~~~」と勘違いしてました(苦笑)
福助さんだったのね、あのやわらかさは。納得です。
福助さんの芸者、とてもとても粋で色っぽくて、上品でよかった!
いつものクドイかんじがなくて、とてもよかったです。
家元の鳶頭は、も~~~文句なしにかっこよし!!!
ああいうキリリとした粋な役は当代一でしょ!
あー1階で見たいなーやっぱり4階では美しさが伝わりきれない。
それと衣装もステキでした!
家元は大きな四ツ花菱が肩にあしらわれた衣装。
芸者の裾模様は波で、返った裾にも細かい波模様。
もうとにかく、お二人の作る全体の雰囲気が粋で色っぽかった。
う~~ん、いいもの見たなぁ!
これで600円。お得だ!

それから稽古へ。
めずらしく錦華さんがいたり、いつも遅い時間の人が前にいたり、
土曜日としてはイレギュラーなかんじでした。
Tっ君に会えるかと思ったのに、お出かけで残念(涙)
Tっ君は来年、お兄ちゃんになるそうです♪♪♪
そっかーよかったねー!めでたい!
ウチの稽古場は最近出産ラッシュ?なのかもです。
稽古場にいると、ほんとに少子化なの??と思ったりね(笑)
なんにしても明るい話題をありがとう♪♪

先週ボロボロだったので、曲も聞き込み、『老松』やる気満々だったのですが、
ちょっと錦華さんと話がはずんだりして時間が食い込んでしまい・・・
今回は『卯の花』のみの稽古です。
先週半分くらいまで進んだので、あと2回で振り渡し終了ですな。
最初に先週のところまでを確認しながら、幸凛さんとおさらい。
そして師匠と、今日の振り渡し分に進みます。
が、・・・いつもの「このへんかなー」で、止まらない・・・
ま、ま、たしかに区切りが悪いし、・・・
とか言ってるうちに、あと1分くらいで終わりのとこまで来ちゃいました!

師匠 「・・・進む?」
私   「・・・もう終わりだし、やっちゃいましょ・・・」

ここで1分残してもね(苦笑)
つーことで!
半分全部通してしまったー!!
まさか3回で振りを渡されるとは、さすがに思ってなかったな(苦笑)
まほとんど、「通すことに意義がある」的になってましたけどねっ
うーん近頃マレに見る爆走稽古でありました。
もちろん、覚えてるわきゃーありませんので、
終わってから怒涛の振り書きが待っているのです。
いつもいつも幸凛さんには、迷惑ばかりかけてる次第です。
確認しては書き、踊らせては書き。
いつもは紙半分で終わる振り書きが、1枚分ぎっしりでした(笑)

そういえば。
創作の稽古中は幸亜さんのお弟子さんも師匠が見ていたのですが、
幸亜さんがみんなに「お稽古どうだった?」と感想を聞くと、
「進むのが早かったです~~」と言ったそうな。

お察しします(笑)
[PR]

by mew2_fish | 2008-06-16 14:29 | お稽古 | Comments(0)

扇子技術向上プロジェクト

こうみゆうです。
ようやく晴れてうれしい!、と思ったのに、
明日からまた雨・・・ほんと、もう梅雨じゃないのー?

先週の稽古も雨でございましたよ。
とても蒸し暑かったなー
いつも遅い時間にいることの多い幸峻さんが私の前に稽古です。
私は帯の稽古(苦笑)
いつも青い帯を締めていますが、今回別の帯を持参。
これがまた長い帯で調節するのに四苦八苦です。
でも青い帯は柄があるのですが、今回の帯は柄なしなので、
そういう意味ではラクかもです。
しかし、

師匠 「あら?まだ帯やってるの?」

と稽古場から声が。

師匠 「早く来て。あなた待ちなんだけど」
私   「は??私待ち?」
師匠 「そう、幸峻さんに振り渡し」

なぬ??
急いで帯をやっつけて降りていくと(着替えは上の階なのです)

師匠 「幸峻さんが『老松』やるからね」
私   「あらら?あのー私はー・・・」
師匠 「あんたは『卯の花』やるって言ったじゃない」

あ、そうだった。
いつかの稽古の日に、あまりにも扇子の扱いがヘタクソなので、
扇子技術向上プロジェクトが発動し!
お扇子てんこもりの『卯の花』を次にやることになったのでした。
がしかし!
『老松』も、ものすごーーーく中途半端なかんじなんですが・・・

師匠 「いいわよ、毎回『老松』やっても」

ほ。とりあえずもうちょい『老松』に関われそうデス。
つーことで、幸峻さんに振り渡し。
出だけですが・・・くふふ、幸峻さんうれしそう(笑)
『老松』をやりたかったんだもんね。
きりっとした幸峻さんに『老松』はとても似合いそう♪♪
え、てことは浴衣ざらいにかけるのかな?
そうそう、浴衣ざらいが9月に決まりました。
ので、私も『卯の花』をかけることになります。
『かつお売り』やりたかったけど、まーいつでもできるしね。

さて自分の稽古は『老松』から。
幸峻さんも見ているっちゅーのに、止まりまくり(笑)
扇子を下げるところを下げてないとか、
体の向きが違うとか。
こんなんでは、やっぱりあがれないっす(苦笑)
そのあと残り15分で、さらっと『卯の花』も出だけやりました。
おおー清元♪
つーかこんな江戸前な曲だったんですな。
幸凛さんの言うとおり、わたし好みな曲でした。
稽古が終って幸凛さんがポツリ。

幸凛さん 「うーん、やっぱり爆走してますねー」
私     「え、そうでもないよ、残り15分だったし」
幸凛さん 「それ、感覚がマヒしてますよ、人の2倍はいきました(笑)」

なかんじで、『卯の花』もがんばります。
[PR]

by mew2_fish | 2008-05-28 17:29 | お稽古 | Comments(6)

ココロミ 2つ

こうみゆうです。
なんだか今年の5月は雨が多いなーと思いませんか?
THE五月晴れ!ってのが少ないなー。
すでに梅雨っぽいかんじまでします。
一番気持ちのいい季節のはずなのにな~

金曜日、前から気になっていたトコロへ行ってきました。
それは、ホットフラ!
今ホットヨガが流行ってますが、それのフラダンス版です。
最近ようやく人並みに汗をかくようになってますが、
基本的に代謝が悪いので、流れるような汗をかくことはマレなのです。
なので、以前ヨガは撃沈してるのですが、ホットヨガはやってみたかったの。
そしたらフラダンスを学びながら汗をかけるっつーじゃありませんか♪
もともとフラダンスは大好きで、やってみたかったし♪
おまけにスタジオが地元にあり、夜7時からと好条件。
というわけで、まずは体験です。
持ち物はTシャツなど運動できる服と水1リットル以上。
室温38度・湿度65%の中で動くので、水分補給は必至なのです。
参加したプログラムは半年で1曲を覚えるクラス。
私を含め初めてクラスを受講する5人はステップだけ参加です。
それでもねー!めちゃくちゃ楽しかった~~♪♪
習ったステップは4つ。そんなに難しくはありません。
でもやっぱり腰がねーなかなか振れませんねー
腰を落とすのは慣れてますけど、独特なあの腰の振りは難しいです。
手は今回見ていただけでしたが、手と足が一緒になると格段に難しくなります!
でも・・・やっぱりたのし~~~い♪
というわけで、めでたく入会してきました。
先生が「初めてで疲れたでしょう~~」とおっしゃいましたが、
日舞の稽古に比べたら全然余裕ですよ。
汗はブラが自分の汗だけでどっしり重たくなるほどかきました(笑)

ホットフラのスタジオはここです↓
http://www.yoga-lava.com/


次の日は稽古。ひざの裏が筋肉痛です(笑)
今回は初めてVTRを導入してみました!
以前から外から見た自分の踊りを見るのもいいかも、と思ってたので。
運のいいことに、まだ市場に出ていないデジタルビデオカメラを
モニター価格で買えたので!ラッキー♪
しかもチチに誕生日プレゼントと称して買ってもらっちゃった♪
つーかデジカメも持ったことないのに、いきなりビデオですよ(笑)
いやーしかし!小さい!軽い!手のひらサイズです。
惜しむらくは、稽古場の中から撮ると全身が映らないので、
稽古場の外から撮らないといけないこと。
つーことは、横からのアングルなんですよねー
正面を撮りたいときは、入り口を向いて踊るしかないの(笑)
なにはともあれ、自分としては初の試みです。
師匠は来月茅野で行われる家元の会の準備で忙しく、
最初は一人で自主稽古。そこから録画開始です。
途中から用事を終えた師匠が見てくれました。

師匠 「撮らなくていいの?」
私   「え、もう撮ってるよ」
師匠 「え、撮ってるの?!やだー何も気にしないで入ってきちゃったー」

ホントおもしろいです(笑)
私としては特に通しで1曲を撮りたいとかじゃなくて、
自分では気づかないちょっとしたクセとか、体の甘さとか、
師匠に言われて直す前と後がどう変わったかとか、
そんな確認ができればと思ってのことなので、基本まわしっぱです。
この日はVTRがまわっていたせいか(??)、

師匠 「ちょっとはほめてあげようね♪」

ということで(笑)、前よりは全然よくなっているよ、と褒めていただけました。
これは保存しとかないと(爆笑)
家で扇子の練習をした甲斐がありました。
もちろん1ほめの陰には10ダメがあるわけですが・・・

師匠 「形はいいから、もっと空間を意識して踊らないと。
     お客さんを意識した空間の中に入れないとおもしろくないのよ」

何回も同じことを言われてますが、これを言われるようになると、
稽古も大詰めに入ったな、と思います。
熟す期間に入ったというか。
そろそろ『老松』もあがりに近づいています。

さて、録画した稽古を半分だけですが見ました。
思ったよりも「なんじゃそりゃ」感はなかったけれど、
ほっほうなるほど、ここはこんな風に見えるんだなーとか、
師匠に言われたところも外から見ると「全くだ!」と一緒につっこめたりして、
うん、なかなか勉強になります。
これで更なるステップアップができればいいな。
[PR]

by mew2_fish | 2008-05-19 14:20 | お稽古 | Comments(0)