<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『THIS IS IT』

d0000212_21501434.jpg



『THIS IS IT』
見てきました。

改めて、世界が失ったものの大きさにたじろぎました。
喪失です。
まぎれもなく、彼は唯一無二の、King of Pop であり続ける。
これからも。
誰も彼を超えることはできない。

私はもう一度見に行くでしょう。
期間は約2週間、ぜひ見に行ってください。


Michael Jackson's 『THIS IS IT』
http://www.sonypictures.jp/movies/michaeljacksonthisisit/
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-28 21:53 | 芸能 | Comments(2)

ゼイタクモノになっちゃおかな

こうみゆうです。
東京は冷たい雨が降っています。
まだ大きい布団を干していなくて、
明け方寒くて起きてしまいました・・・
そろそろコタツの季節だなあ。

土曜日は降らないという予報だったのに、
夕方からけっこう降りました。
さて、稽古の前に今日はちょっと相談事・・・

私   「つかぬ事を伺いますが、カラミをつけるとどれくらいでできますか?」
師匠 「えっ・・・なに、どうしたの」
私   「いや、ちょっとお金ができたので・・・っても小額なんですけど」

本当に運がいいというかなんというか、
来月父が住んでいた家=実家に帰るのですが、
片付けをしていて父の「虎の子」を発見したのです(笑)
リフォーム代やらなにやら引いた残りをさらに分けたので、全く大金ではない。
ないが、このタイミング・・・父が「踊れ」と言ってくれたのかしら、とかね。
なので予算内であれば、カラミ付でやってみようかと思ったのでした。
師匠が考えてくださるとのことなので、お金のことはお任せして結果待ちです。

カラミ付となると振りが変わるので、とりあえず花道からの出と、
晒しの振りを確認しました。
そっか、花道はカラミをちょいとひねって登場なのだなあ!
師匠と幸凛さんが相手をしてくれましたが、難しいけど、楽し~~い♪♪
やっぱりこれはカラミあっての振りなのね。
もちろんカラミなしでもいいんですけど、やってみると納得度が違うワ。
特に本舞台にのってからのやり取りは断然違いますねーーー
晒しも、えっ!ていうような振りで、そんな贅沢していいんですか?!みたいな(笑)
本当に楽しいんで(最初だけかもしれないがっ)、
・・・・予算オーバーでもがんばっちゃうかもしれません・・・・どひゃー


さあて、引越し準備もがんばらねばー
とりあえず冷蔵庫はオークションで売れました¥(^^)¥
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-26 11:25 | お稽古 | Comments(4)

冷たいお兼見参

こうみゆうです。
みなさん、オリオン座流星群見ましたか??
私、2夜連続で最上階まで上がってがんばったんですが、
時間が合わなかったのか、やっぱり明るすぎるのか、
失敗に終わっています・・・・
同僚は荒川土手で見れたそうですよ、いいなあいいなあ!
今夜は土手まで行ってみよう!
23日まで見れるそうですよ~~

土曜日は、とにかく「かわいいお兼」を目指して稽古に臨みました。
先週のお稽古で開眼した、「擬音をかわいく」。

「どーん」を「えいっ」に
「1、2、3」を「ひとつ、ふたつ、みっつ」に

心でしゃべっていた言葉を見直してみると、
やっぱりからだの軌跡が変わったかんじがしました。
師匠からも

師匠 「うん、先週よりかわいくなった。その方向でよし」

と、お墨付きをいただきました~~~\(^o^)/
快挙だ快挙!!
かわいくない、と言われ続けて1★年・・・
童顔ではないし、首は長いし、腕も長いし、
かわいい要素がない分ヒトより一段がんばっても
なかなか「並」にすらならない。
・・・そんな話をあるヒトとメールでやりとりしました。
どうやったら「かわいく」なるんでしょうね~~~と。
でもそれってほかの人たちも、別のところで同じ思いをしているはずなんでして。
背の低い人は低い人なりに、足が長い人は長い人なりに。
自分のからだに付き合っていくしかないのであります。
だから、Aさんにはこのやり方があっていても、Bさんには別の方向がある。
私は「擬音をかわいく」が今の自分の方向だったということかな。
もっと先には別のステージが待っているんだろーと思います。


で、新たなる課題も逆に見えて。

師匠 「かわいくはなったけど、つめたい」

今度は冷たいお兼見参でーす・・・(苦)
すぐ視線を切るくせが直りきっておらなんだ。
相手を見た後すぐ違う方に視線がいってしまうので、
冷たい印象になるのだということ。
なので、

師匠 「自分の手の行方を知っていてごらん」

とヒントをくださいました。
文字通り、手を見ることに加え、
ガチで見ていなくても今流した手の行方を知っていること=意識をもつこと。
踊ってみて、師匠に「そこ!そこも!」と指摘してもらうと、
ああ確かに意識していなかったなあ、と気づきます。

さあ、だんだんテンコモリになってきました。
「上半身3D」も「かわいいお兼」もまだ手探りな状態で、
クールなお兼を克服・・・そして下駄・・・晒し・・・

がんばれ、私!
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-21 11:29 | お稽古 | Comments(6)

ショコラティエ イナムラショウゾウ

d0000212_13441376.jpgd0000212_13443520.jpg


こないだの日曜日、とうとう行ってしまった。
数年前に谷中界隈に現れたケーキ屋・・・・
谷中墓地付近になんてシャラクサイ店を、と敬遠していたのですが、
反面、・・・おいしそうなので(笑)、気になってはいたのです。
そのお店が今年ショコラティエの店を新たに出したので、
友人に連れていってもらいました。
パティシエよりも日暮里寄りで、お店でも食べられます。
美しく、そして確実に美味しい!
美味しいが、チョコレートそのものはチョイ高めです。
なので、ぜひぜひケーキ類を食して♪
それとこのカフェオレを一緒にどうぞ。
私、カフェオレの泡泡、まずくって大嫌いなんですけど、
これは泡も美味しくて目からウロコでした。

ショコラティエ イナムラショウゾウ http://www.inamura.jp/information.html
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-16 13:47 | うまいもん | Comments(4)

突破口発見?!

こうみゆうです。
キンモクセイがよく香りますねー♪
空気がどこもかしこも甘くておいしい。
稽古場の近くにも大きいキンモクセイがあるので、
窓を開けていると、甘い香りが入ってきます。
いい季節です。

さてさてお兼ですが、下駄にはもう慣れるしかないとして、
晒しもがんばるしかないとして(笑)。
踊り地が・・・

師匠 「かわいくないのよねー」

10代の頃からの永遠のテーマではありますが(汗)
娘強化で稽古した『藤娘』の成果はなかったのかしら・・・

師匠 「お兼と藤娘のかわいさは、また違うからねぇ」

そうなんですよねぇ。
やっぱりお兼は、元気にかわいく、ですからねぇ。
元気ばっかりではダメなんですよねー

私   「どこがダメなんだろうか、やっぱり首かなあ。
     なんか、振りと振りのつなぎの、ちょっとしたところだとは思うけど・・・」
師匠 「いや、首がどうとかじゃなくって・・・」

と師匠が一緒に踊ってくださいまして、
それが本当にかわいいんですよ。

師匠 「ちゃんと相手を見て。てぬぐい見て」

そして次、カラミを突き飛ばすときに・・・

師匠 「”えいっ”」

”えいっ”って言った・・・!!


私   「そうか!”えい”か!私、”どーん”だった!」


擬音が全然、かわいくないじゃん!
そうか、たぶんココだ。
しゃべる言葉が、いちいちかわいくないんだ。
こういうところが、漠然と感じていた「ちょっとしたところ」につながる気がして、
私的にはどうにも見つからなかった突破口が見えたかんじです♪♪
先生、感謝~~~♪♪
2月までになんとかかわいいお兼に変身してみせますぜ!
・・・じゃなくって、「変身してみせますネ♪」

・・・道のり遠そうだけど・・・
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-14 11:31 | お稽古 | Comments(0)

下駄に苦戦

こうみゆうです。
台風が近づいていますね。
東京には明日接近するみたいですが・・・会社休みたいなあ。
ぜんぜん関係ないけど、鳩山首相はタロットの太陽に似ていると思う。
d0000212_15463974.jpg


土曜日は稽古前に幸雅さんちの赤子を見に行きました。
なんと私と同じ誕生日!干支もね(笑)
早産で大変だったけど、もう5キロ近くまで大きくなりました♪
幸雅さんもダンナさんもパッチリ目なので、
赤子もくっきり二重の大きなオメメ♪
ていうか・・・幸雅さん兄=兄弟子=同級生のタカシにそっくりだ。
とかなんとか大人たちでしゃべっていると、
「私も仲間に入れて!」とむずかります(笑)
よくおしゃべりする女の子です。

おかあちゃんの漬物とナスの炒め物をお土産に稽古へ。
今回は本格的に下駄デビュー!
前もお試しでちょこっとはいたけど、これから毎回はくことにしました。
お兼は花道を下駄をカタカタ鳴らして登場するのですが、

師匠 「二枚の歯がちゃんと地面についてない!!」

腿をあげて真下に着地しないとカタカタとは鳴らないのです。
しかしこれが、ぜんっぜん足があがらん!

師匠 「肩に力入れない!腿上げる!」

何往復してもカタカタいわない!
出だけで汗だく・・・ゼイゼイ・・・
そして下駄の試練は出だけではありません。
踊っていても、思っていた以上に重心が定まらない!
気を抜くと、「おっとっと・・・!」と体が後ろに持ってかれます。
こりゃあ晒しよりも強敵かもしれませぬ。
・・・いや、晒しも大変ですケドも。
晒しを2回分振ったら腕が上がらなくなりました。
筋トレが甘いな・・・

さて、この日は幸諒さんとゆうこちゃんの3人で、
稽古場の近くにできたハンガリー料理を食べに行きました。
こないだ幸諒さんと幸虎さんが潜入してきて美味しかったらしく。
ハンガリー料理って、イメージわきますか?
私はグヤーシュというスープの存在は知っていましたが、
にしても、ボルシチみたいな?くらいで。

幸諒さん 「毛が生えた国宝の豚が食べられるんだよー」
私     「え、国宝を食べていいの?」
師匠    「毛が生えた豚?いやよ、食べにくいじゃなーい」

いやいやいや、肉に毛はないですよ・・・(爆笑)
それ言ったら鶏肉も大変です。
毛が生えた豚、なんのことやらわからんでしょう。
さ、こちらをご覧ください。
http://www.kyodo-inc.co.jp/food/pick/about.html
d0000212_15475949.jpg
巻き毛で羊みたーい。

日本人女性の方が説明してくれて、メニューも選びやすいです。
私たちはスープ2種類と、ローストポークと鶏肉のサラミ巻きをいただきました。
3人がかりでもおなかいっぱい!!
食後のデザートもおいしかったですよ。
d0000212_15515850.jpgd0000212_1552936.jpg

パプリカ  http://www.paprikahu.jp/main.htm
[PR]

by mew2_fish | 2009-10-07 15:54 | お稽古 | Comments(2)