<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なかなか先に進めません

こうみゆうです。
ツツジが満開ですねーついこないだまでは桜だったのに早いなぁ。

土曜日はいつもどおり5時から稽古です。
今回のワタクシ的テーマは、"寒さ"と"体の芯"に集中すること。
まかしょは2月の寒参りの踊りなので、すっごく寒いのですね!
がんばって寒いかんじを出してるつもりだったんですが、
先週も「ぜんぜん寒そうじゃない」とダメが出ましたー
確かに師匠がやると、見てるこっちが寒くなるんですよねー
なので今回はとにかく寒さを感じて踊ることを第一に。
それと、ずーっと言われ続けてる体の傾きに気をつけること!
もーねー、これは本気で直していかないとねー
稽古は一度、最初から止まらず全部通しました。ムリヤリですが(笑)
で、そのあと小返しです。
出てくるところはもっとゆっくり、トントンの後は間をおかずにサッと引く、
首を振るところはもっと見る範囲を広く、そしてもっともっと腰を入れて足を上げる!
出の3~4分を返すのに残り30分を使い切ってしまいました・・・!!
こんな調子で9月までに最後まで行くのでしょうか???

「振りは全部通ってるけど、このチェックが終わったところまで浴衣会にかけようね!」
「げっ!」
「だからこの出ができなかったら延々ここばっかりやるわよ、
 それで浴衣会は礼して出て終わり~♪♪」
「それはそれでアリだけど~(汗)、がんばります~」

う~ホント先が思いやられますデス。
とにかく、来週は今回やった出のダメはつぶしておかないと先に進めません。
忘れないように忘れないように・・・
ところがなんと幸雅さんがダメを全部紙に書いていてくれました♪
愛ですね愛・・・
これで来週できなかったら大目玉だな(汗)
[PR]

by mew2_fish | 2006-04-24 09:58 | お稽古

うれしい美味しいプレゼント♪

こうみゆうです。
昨日はワタクシの誕生日でございました!
♪( ^ ^)/U☆U\(^ ^ )オメデトウワタシ♪

唐突ですが、ウチの師匠の料理は美味しい。
が!!
めったに料理をしないので、なかなか師匠の手料理にありつくことができません。
ほとんど奇跡に近いのです!
なんせ私は10年以上通っていますが、過去にたった1回です。
そのときは肉じゃがでしたなー。
先週の稽古のときに、そんな話題で持ちきりになり、
実はビーフシチューが美味しい!ということが判明したのでした。

「先生、私来週誕生日なんだけどなー」
「・・・食べたいの?」
「(力いっぱいうなづく私)」
「んじゃあ作ってあげよう!!」
「やったー♪♪」

と、いうわけで♪
土曜日はビーフシチューでお祝いしていただきましたー!!\(^o^)/
なんだか前日から余念なく仕込みをしていたらしく、
いろいろ波乱もあったようですが(爆笑)、
おかげでとってもおいしいビーフシチューを、
これまた特製のパスタにかけて、
そしてカレー風味マヨでタコサラダをいただくという、
うれしいプレゼントになりました~
それに、居合わせた仲間にHappyBirthdayを歌ってもらいました♪♪
おまけに師匠がお抹茶もたてて下さいました。
幸雅さんからもシュークリームをいただきました。ラブ~
私ってばもー幸せ者ですよー(●´ε`●)

誕生日は1年のうちで一番ハッピーな日じゃないと絶対ヤなわけですが、
今年は最高にハッピーな誕生日を過ごすことができました♪
先生、みんな、ありがとうございましたーうへへ♪
[PR]

by mew2_fish | 2006-04-17 10:33 | お稽古

体にすりこませるしかない!

こうみゆうです。
日・月曜日で諏訪湖に行ってきました。
毎年ハハオヤと桜を見るツアーを組むわけですが、
諏訪はまったく咲いてませんでした~残念!!
でもお蕎麦は美味しかった♪♪

なので月曜のシャミーズはお休み。
土曜日の踊りの稽古はできました。
1週あいたので、先々週むりやり入れた最後の振りの確認から。
案の定、大雑把にしか覚えておらず・・・確認できてよかったー
って言ってて来週できなかったりするんですよね(汗)
気をつけよう。
で。今回言われたのは、まあ何回も言われていることなんですが、
私の踊りのクセについて。
人それぞれクセがあって、しかも1つ2つじゃない、と思いますが、
今回師匠に指摘された私のクセは、うーんなんて言えばいいのか、
体が左右に振れる、というか、中心が定まらない、って言えばいいのかな。
なにかの振りの拍子に、上半身が左右に振れるようです。
自覚がないのでヤッカイなんですが(クセってのはそんなものですな)、
どうも歩くとか、体が弾むとか、そんなときに出やすいみたい。
だいたいにおいて、回るときも体が傾きやすいんですよねー
つーことは、もっと体の中心を意識しなきゃダメってことなのかな。
むむむーナニをいまさらってかんじですけど、がんばって直したい!です。
稽古で体にすりこませるのみです!

昨日は、今週シャミーズにいけなかったので、家で三味線を練習。
忍び駒を買ったので(イマイチ使い方がわからないが)、
ちょっと遅くまでペンペンしました(笑)
んー・・・糸がちゃんと押さえられないなー。
これも練習あるのみ、ですね。

今週の稽古は、ムフフな企画あり♪♪
レポお楽しみに。
先生、楽しみにしてまーす(@^^@)
[PR]

by mew2_fish | 2006-04-12 09:53 | お稽古

赤い靴

こうみゆうです。
天気はいいですが、風が強くて肌寒い東京です。

月曜日はシャミーズでした。
今回は幸凛さんとKちゃんの3人。
先週、とうとう三の糸が切れてしまったので張りなおしたのですが、
張っている途中に糸巻きのところでまた切れてしまった!!
それでストックがなくなったので、先週はそこで稽古終了。
というワケで、今週は糸の張り替えから始まり(汗)
糸を張るときにねじれると切れやすくなるのかなーと思って、
今回は慎重に慎重に。
ところが!!!
また糸巻きのところでブツッ・・・( ̄Д ̄;)!!
「え~~~~~・・・」
「なんなんでしょうね・・・」
き、気を取り直して再度挑戦!
が、またしても!!
おんなじところで切れます~~~・・・( ̄ω ̄;)???
なんで?なんで?なんで?
「張り方じゃなくて糸巻きがささくれてるとか」
別にささくれてるワケじゃないなーと糸巻きを恨みがましく見つめると、
「・・・ん?」
糸を通す穴が、ふたつある・・・
それは知っていたけど、糸を通す穴が違うのでは・・・
「ねー糸を通すのって、先っぽのほう?内側のほう?」
「えっと、先っぽ・・・いや違う、内側のほう!」
「それだー!!!」
糸巻きの先っぽの穴に通していたので、
ねじ込むときに糸が切れていたみたい(笑)
あったりまえかーあはは。
内側の穴に通して、ようやく張替え終了しましたー
ほとんど1時間かかりました(苦笑)
そこから練習にあわてて参加です!
『宵は待ち』から始めて、それから『関の小萬』へ。
『宵は待ち』はうーん、唄もちょっとは上達・・・したんかなー
『関の小萬』は、ちょっと先まで進んでみました!
お手本としているテープは、後半になるにつれて同じフレーズでもどんどん速くなります!
うわーうわー追いつかないー!!ってことになります(笑)
今回はじめて稽古で、しかもぶっつけでやってみたんですが・・・
速い!!
いや、止まらない・・・!!

「は、はやいよ・・・!」

みんな速いのはわかっている、でも手が止まらない!
もちろん勘所なんてのはそっちのけ、まちがいだらけ、なのに止まらん!!
たーすけてぇぇー!!(@□@)ヒャアァ-
ようやく"じゃあここまでやろう"と言った箇所で地獄弾きが止まりました。

「は、速かった・・・」
「わかってるのに手が勝手に・・・」
「まさに"赤い靴"みたいだったね・・・」

あかいくつーはーいてたー・・・ヾ\(-_-)ソレチャイマッセ
赤い靴の女の子の気持ちがわかった稽古でした。


話は飛びますが、ワタクシ今月から新たに習い事を始めました♪♪
習字です!
先生は、幸雅さんのお母様であり姉弟子である、通称「おかあちゃん」です♪
おかあちゃんの習字教室は、幸雅さんの稽古場と同じです。
踊りの仲間も何人か通ってます。
「いろいろアンタも手を出して」とハハに言われちまいましたが、
月2回だし、行けない時は家で書いて通信講座できるし。
前々からやろうと思っていながら、なかなか行動できなかったのでようやくなかんじです。
でもね。
私、習字って大嫌いだったんです。
なにが、というと、片付け。
全てにおいて、私は片付けが面倒なのはホントきらい。
だから絵を描くのは好きだけど、絵の具片付けるのがイヤ。
泳ぐのは好きだけど、濡れた水着を着替えるのが面倒。
そのなかでも、トップぶっちぎりが習字だったんですね。
小学校のときの習字の時間、ほんっとイヤだったなー
なので、中学校ぶり?かも、習字って。
なーのにナゼ習字かというと、必要にせまられて(笑)
ご祝儀のたびに、思い知るわけですよ、自分の悪筆。
それに大人になったから、もっと楽しめるようになったんじゃないかという、
アマイ期待のもと、ちょっと始めてみました。
また折にふれてご報告するかもしれません。
[PR]

by mew2_fish | 2006-04-06 10:21 | シャミーズ

中央ブロック見てきました

こうみゆうです。
東京はまたすごい風です!
あ~桜が散っちゃうよ~
昨日は友人と花見をしてきました。
桜を愛でる、というのは本当に心によいですね♪

さて、1日は国立劇場で中央ブロックを見てきました。
師匠は『吉野山』で静、そして愛しの幸雅さんは『酒餅合戦』で大根姫の腰元で出演です。
師匠の女は久しぶりに見るような・・・
こないだは忠兵衛だったし、その前は椀久だったし・・・
しかもお姫様かーこりゃ楽しみ♪と臨んだわけですが、
予想以上に美しくてびっくり!
振り落としで幕が落ちると、キラキラかんざしいっぱいの静が!
うわー先生めちゃきれい!
ウチの師匠はきれいです、でもねでもね、それは百も承知なわけですよ。
それでも美しい!と思ってしまったなー
それは容姿だけではなくて、きっと静だからなんだろうな、と思いました。
出てから引っ込むまで、師匠は静だったなー
師匠の雰囲気というかオーラ?は、私が感じるに、濃い紫色なんです、ふだんはね。
でも昨日の静は桜色、銀色、そんな感じでした。
演じるというのは、こういうことなんだなーと思いました。
師匠が師匠でよかった、といつものことですが、あらためて。
幸雅さんもがんばりました♪
本番前に楽屋に行ったら化粧中。
毎日顔も稽古していたらしいです。
ここだけの話・・・顔は一番幸雅さんがよくできていた!(贔屓目?愛?)
本人からは「あんみつ姫」という前情報がありましたが、
ほんとにあんみつ姫だった(笑)
前日の稽古で振りが増えたということでしたが、
とても息があっていて、楽しく見ることができました。

桜もあいまって、うきうきな春、なかんじの1日でしたよ♪♪
[PR]

by mew2_fish | 2006-04-03 13:27 | お稽古