<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こうみゆうです。
ぽっかぽかの東京ですが、明日はまた寒くなるそうな。

土曜日は4時5時の2時間枠で稽古でした。
例によって1度2人で通してから師匠に見ていただきました。
先週椀久は手をさんざん注意されましたので、手には気合、
そしてそのほかモロモロは先週から落ちないようにがんばった!!
んですが、結果惨敗ですーアレレ( ̄(エ) ̄)ゞ
えーっと、いろいろダメはありましたが、総じてまとめると
「勢いがない、アクセントがない」といったかんじでした。
たしかに、ちょっと守りにはいってたかな(え?)とも思います。
なんかもうちょっと、椀久に踊りっぽさを出してもいいのかにゃー??
そんな感覚を覚えた稽古でした。
タマまではけっこう、踊りというよりは芝居気味なかんじですが、
ちょっと塩をひとつまみ的に踊りっぽさをちょこっと出してみてもいいのかなー
出しすぎるとダメなんで、まさに塩梅がむずかしいなー
でもちょこっと挑戦してみようと思います。

は!今度の土曜日は稽古が休み。
なぜなら師匠プロデュースのアナザーカンパニーが
熊本八千代座で本番だから。
九州方面のみなさん、ぜひ足を運んでくださーい!
くわしくはこちら↓
アナザーカンパニー

うむむ・・・1週間あくのか・・・
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-29 11:59 | お稽古

しゃみ第4回 開眼!な稽古

こうみゆうです。
いやー風邪がおなかにきてしまい、ごはんが食べられません・・・(泣)
昨日せっかく自主稽古の時間ができたのに、幸雅さんをふってしまった・・・
ほんとにみなさんも気をつけてください!

火曜日は、だいじょうぶだったんです(苦笑)
なので三味線同好会4回目♪
この日は師匠のご友人のYさんが師匠宅へみえました。
実を申せば、そこを見計らって火曜にしたんですヨ♪
Yさんは日舞ももちろん、三味線もすばらしい腕前で、
ちゃっかり教わろうって魂胆だったわけで。
いやいや、とーっても勉強になりました!!
今までは譜を見て弾いていたわけなんですが、今回は譜を見ず、
なんとYさんと向かい合わせで指の動きを追いながらの練習!
幸凛さんはまだしも、私はもぉーついていけなくって焦りまくり!
(@□@)ヒャアァ-
そこをYさんが辛抱強く何回も繰り返し弾いてくれて、
おかげで練習を終わるころには、なんとかついて弾けるまでになりました♪♪
といっても、譜でいうと2段くらいの最初だけですよ(爆笑)
この方法の効果的なところは、指が覚えちゃうってとこ!
譜を見ながらだと、全然覚えられないんですよね。
あとね、今回はじめて薬指が登場しましたよー
ほんとはちゃんと指使いも決まってるらしいんですけど、
「ここは人差し指、ここは薬指」なんて譜には書いてないからわからない。
なので、「えーここで薬指なんだー」というところで登場だったから、
開眼!!ってかんじでした。
やっぱりちゃんと教わるっていいなー
あ~ん、毎週きてくださったらいいのに~(((p(>o<)q)))
なーんてことは申せませんが、先生がいるっていいなぁ、と思ったのでした。
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-25 16:56 | シャミーズ

惚れた♪

こうみゆうです。
せっかく治った風邪がぶり返してしまいました・・・
みなさんも気をつけてくださいねー

さて、土曜日は1週あいての稽古。
先週は私も用事があったのですが、
実は幸雅さんが文化交流の仕事でカメルーンへ行っていたのでした。
あまり詳しくはまだ聞いていないのですが、
カメルーンのテレビで生中継されたらしいですよ!
幸雅さんは義太夫の『猩々』を踊ったはずですが、
出来はどうだったんでしょーかね、いろいろ聞きたいところです。
とにかく楽しく、そして過酷で(!)、勉強になったとのことでした。
現地の人は、日本文化にふれてどう感じたんでしょうかね~

稽古は2時間とれたので最初に一度通してから師匠に見てもらいました。
ダメはだいぶ少なくなってきましたが、なくなることはないのですな。
椀久のダメは『手』につきました。
出の花道から最後まで、ダメは「椀久、手」(笑)
これねー直らないんですよねー
「何もしない手」ができません!
なんか、何もしないでいると「手がきたない」と言われそうで
(ずーっと言われ続けているので・・・パブロフですな)
なんかモゾモゾ無意識にやってるんですね。
「何もしない手」だけじゃなく、「松山を追いかける手」、
「手紙をとろうとする手」などなど、とにかく「踊りじゃない手(?)」が集中砲火をあびました。
これらも根っこは↑と同じです。
ぴしっとした手より、つかまえにいくような開いた手のほうがいいんじゃないかと思っている反面、きたないと言われそうだというパブロフの間で、なんとも中途半端になっています。
「いやいや、きれいにぴしっとした手でやればいいじゃん」
「ハイ・・・」
「うーん、なんて言えばいいのかなー・・・
 なんにせよ言えるのは、その手は違うってことだ」
手が違う・・・
改めてこう、自分の意識の空間が狭いんだなーと思いますね。
またも難関です。
「でも、手以外は、まあよかった。三味線の音もとろうとしているし」
「え、そう?あんまり意識してないんだけど・・・」
「でもやっぱり、無意識かもしれないけどそうだったよ。
 ま、あんまり言うと三味線の音ばっかりとろうとしちゃうから、
 それくらいでいいのかもね」
あらまー三味線の効果がほんとに現れてきましたよ(爆笑)
無意識ですけどね。
それと、今回はすっごく気持ちよく踊れたんですよね。
なんでかってねー幸雅さんがねーちょっと色っぽかった(爆笑)
今までになく、やわらかい踊りだったなあ。
カメルーンでナニがあったんでしょうか?!
マジに惚れ気味でこちらも踊れたので、ほんとに気持ちよかったー♪
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-21 11:59 | お稽古

すばらしいっ

昭和のいる・こいる大ブレーク…「かわいさ」に親近感
Excite エキサイト : 芸能ニュース

みんなやっとわかってくれたのねっ(感涙)
のいるこいるさんは、ほんと、おもしろいんですよー!!!
以前行った古今亭志ん五さんの独演会では、ゲストで出演してて、
もぉーう、爆笑でした♪♪
去年行った漫才大会は、のいるこいる目当てで行ったようなものですから!
うれしーなー
今の若手芸人もおもしろいですけど、
私はやっぱり昭和から活躍している古参の芸人さんたちが大好きです。
大好きだった「いとしこいし」コンビはもう見られなくなってしまったけど、
まだまだ頑張ってくれている芸人さんたちがたくさんいらっしゃいます♪
来月は、古今亭志ん五さんの独演会があります。
行きますよ♪
寄席もまた行きたいなー
志ん五さんのホームページ
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-17 18:26 | 芸能

しゃみ第3回 目標ができました♪

こうみゆうです。
いやーめっきり冷えてまいりました。
昨日もほんとに寒かった東京です。
そんななか、昨日は三味線同好会3回目。
今回はウチの師匠がいたので、師匠に手ほどきいただきました♪
ハタで見ていて、がまんならんかったんでしょう(爆笑)
しかし、やっぱり先生がいるっていい~♪
いつもは幸凛さんと2人で、あーでもないこーでもない状態ですが、
「三味線の胴が体に近すぎる」
「左手は返さない!ふせて、第一関節をまげて」
とやっていだだくと、すごーくわかるし、すごーく楽しい。
そして前回始めた『宵は待ち』を練習。
せ~の、で弾き始め、るのですが、こう、止まり止まり、なんで、進みませんっ
チントンシャンなかんじではなく、びよ~~ん・・・ぼよよ~~んなかんじです!
でも楽しいんですけどね♪
そして・・・目標ができました!!
「今度の浴衣会で、2人の三味線に合わせて踊ってあげるよ」
と師匠♪
「やった~♪♪」
「がんばりま~す♪♪」
わーいわーい!
ウホホ(o ̄▽ ̄)o""o( ̄▽ ̄o)ウホホ
まだ半年以上ありますからね、死に物狂いでがんばりますよー!!
「・・・え、でも唄は?」
「先生がうたいながら踊るの?」
「あんたたちが歌いなさいよっ」
・・・私たちも師匠も、笑ってしまって踊りにならない図が目に浮かぶ・・・
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-16 13:23 | シャミーズ

しゃみ第2回 『宵は待ち』に挑戦!

こうみゆうです。
柿と梨とぶどうと秋刀魚と茄子はいきましたが、
まだ栗を食べてないんです。
小布施の栗ご飯・・・食べたいなー・・・

こないだの月曜日、三味線同好会2回目をやりましたよ。
先週は仕事の都合でやむなく流れたので・・・
日舞のほうの稽古は土曜日なので、前回の稽古のときにMY三味線を持参。
だってラッシュ時間に三味線もって地下鉄は・・・ね(笑)
タイミングよく田舎の叔母から、もう一棹ケース入りで送ってきたので、
そのごっついトランクに入れて稽古場まで運んだんですが、
もーめっちゃくちゃ重かった!!
トランク自体が重いんですよねー(汗)
それを自転車の前カゴにつっこんで駅まで20分運び、
駅の階段をひーこら、着いた駅から師匠宅までの道のりでひーこら、
もう汗だく・・・疲れた。
ま、土曜日苦労したので、月曜日は体ひとつでラクチン♪でした。

さ、第2回目は、前回のおさらいをしてから、
レンとかロンとかジャンとかリャンとか教わりました。
マージャンじゃありませんよー(爆笑)
これも口三味線です。
先週は糸の上から弾くだけだったんですが、今回は、
「すくう」「爪ではじく」「2本同時に弾く」ことを教わったわけなんです。
これらがレンとかロンとかジャンとかなわけ。
で、ひととおり練習してから、なんといきなり曲に挑戦!!
『宵は待ち』です。
これは日舞でも初歩の初歩で、
ウチの稽古場ではたいてい最初は『宵は待ち』から始めます。
私は例外?で、実は『宵は待ち』踊ってないんですよね(汗)
でも誰かしら稽古しているので、もちろん曲は知ってます。
「三味線でも『宵は待ち』は初歩の簡単な曲なんですって」と幸凛さん。
譜を見ると、ほんと、糸は1本ずつしか弾かないし、テンポも遅い。
「じゃ、ゆっくりやってみましょーか」
三下がりに合わせてから、おぼつかないながらも譜を追って弾いてみました。
いやほんとね、おぼつかないんですけど、
「ちゃんと曲だ~♪」ってかんじ♪
すっごい楽し~い♪
「曲聴きながら譜を追っても楽しいのー」というので、
踊り用の『宵は待ち』をかけながら、譜を追ってみます。
「おお~ほんとに譜どおりなんだ~」
↑ばかみたいですけど、ほんと楽しいの♪
そんなこんなで今回の稽古は終了。

しかし私って・・・つくづく三味線の音聞かないで踊ってるなー・・・
たいていの人は三味線の音をとって踊っていると思うんですが、
私、どうしても唄ベースなんですよねー(汗)
唄がとぎれるところはもちろん三味線やら鼓で音をとるんですけどね。
だから三味線やり始めてから、椀久の三味線の音が聞こえるようになったのには驚き!
意外な効果も出始めています(爆笑)
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-10 13:49 | シャミーズ

ようやくスタートラインに!!

こうみゆうです。
この3週間くらい、自主稽古ができていません。
それは幸雅さんのお弟子さんが増えて、
私たちが自主稽古する枠がなくなっちゃったからなんです(笑)
これもうれしい悲鳴ですね。
しかし、悲鳴なんです・・・だってもう11月なんだもん。
本番まであと2ヶ月になってしまったー!!!(@□@)ヒャアァ-
正直、あせってます!

土曜日はぽっかぽかの陽気で、稽古場も暑かったー
前回、体と気持ちがバラバラだった、というダメをふまえて、
「集中して男度をあげる」という目標のもと、ぶっつけで稽古です。
最近はぶっつけでも、さすがに息が合わないということもなくなりました。
そりゃーねー
そうじゃなきゃ本番前も通さなきゃならなくなりますよねー(爆笑)
しかし目標の集中力は最初なかなかに切れ切れで、うむむでした。
タマとかは気持ちよかったものの、
自分的には中の下くらいだったんですけど。

「ん。今回は総合的にいえば、今までで一番よかった」

えーほんとですかー
私も幸雅さんもびっくり。

「だから惜しいところがたくさんあった」
ありゃりゃ、やっぱり(笑)
細かいダメをいただいたものの、

「惜しかったけど、ようやく幸雅と幸水夕の踊りになったよ。
 いままではA(幸雅さんの本名)とE子(私)だったけど。
 ま、ようやくスタートラインに立ったっつーか、
 予選通過してエントリーできたってとこだ。
 ここからは椀久と松山で踊らなきゃ。
 ゴールはないよ、どれだけ玉入れの玉を入れられるかだね。」

(/;°ロ°)/ヒョエー
褒められてんだか落とされてんだかもう(苦笑)
スタートラインに立つのに11ヶ月かかりましたよ。
はーしかし、あと2ヶ月。
どれだけ椀久と松山に近づけるのか、ちょっと熱くなってます。
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-08 11:02 | お稽古

いい買い物しましたよ~

こうみゆうです。

先週のことですが、以前紬を買ったお店のセールがありまして。。。
また買ってしまいました♪
いや、ほんとは帯が欲しいなーと思っていたんですけど、
結局着物・・・やっぱり一度袖を通すとダメですねー(笑)
でもいい買い物でした。
迷ったのは3着あったんですけど、1着は着丈が足りなくてNG。
で、最終的に買ったのはコチラ↓。
d0000212_945466.jpg


d0000212_9461685.jpg


ちょっと地味ですが、これに白い半襟がのぞくと違った感じになります。
あとは帯と帯揚げでなんとか華やかに。
新品ではないんですが、ヤケも染みもなくてよいです。
だいたいがモノがよい。らしい。
なんか縮み、らしい。ですよ。(説明聞いたんですけど、あまり覚えていません(汗))
おまけに紋が入ってます。
なんとコレで8千円!d0000212_9463868.jpg


そしてもう1着。
これは買い物につきあってくれた彼が買ってくれました♪
「飽きたらオレがライブで着るから」だそうで(笑)d0000212_9471226.jpg


d0000212_9474160.jpg


でもかわいいでしょー?
探してもなかなかこーゆーのってでてきませんよねー
ただやっぱり地が薄い色なんで、かなり染みが目立ちます・・・
写真だと白いですけど、実際はクリーム色です。
八掛はこんなかんじ。かわいいー
これはなんと3千円でした♪d0000212_948216.jpg


この日はこれで終了しましたが、結局次の日も行って、
雨コートを千円でGET!
幸雅さんもコートと雨用草履カバーなどをGETしたそうで、
2人でホクホク♪なのでした~
こちらの記事には「着物って失敗できない?」という方もいらっしゃって、
ほんとに力いっぱいうなづけます。
でも着物ってなかなかオイソレと買えませんけど、
こうやって新品じゃなくってもいい買い物もできるし、
買っていかないと勉強もできないなーと最近思うのです。
これくらいの値段なら、失敗しても次にいかせるんじゃないかなー
[PR]

by mew2_fish | 2005-11-07 09:57 | 着物