<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

これが買った紬です♪

昨日とはうってかわって晴天の東京です。
公園の桜はかなりつぼみもふくらんでいて、
早く咲きたくてうずうずしているようでした♪
今日あたり開花宣言でるのかな~(*^_^*)

さて、これが先日衝動買いした紬です♪
室内で撮ったので暗いですが、いかがですか~?
d0000212_1310731.jpg



写真では黒っぽいですが、こげ茶で、いいかんじにかすれています。
模様はこんなかんじ。
花のような、はっぱのような。
かわいいでしょ?
d0000212_13104614.jpg

帯はいま稽古場におきっぱなので、まだ撮ってません。
これもまたおもしろい帯なので、いつかお目にかけたいです。

今日は水曜日なので、本当なら幸雅さんと自主稽古の日なんですが、
お稽古場自体がお休みなので、自主稽古もならず。
次は土曜日です。
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-30 13:13 | 着物

2日連チャン稽古

こうみゆうです。
今日は晴れるという予報ですけど、けっこうくもってる東京です。
私は冷え性で、昼前には朝ごはんのエネルギーも費え、
爪の色が変るほど寒い思いをします。
たぶん変温動物に近いんだと確信してます・・・゚Д゚ハァ?

さて、先週の稽古です。
金曜・土曜と2日連続でお稽古でした。
幸雅さんは金・土は先生のお手伝いで1日お稽古場にいるので、
もちろん私の稽古のお相手も幸雅さんです♪
金曜の昼は幸雅さんも稽古があるんですが、
いっしょに踊ると、目に見えて昼の稽古の成果が感じられました。
「あらら、こりゃウカウカしとれん」

二人椀久、まだ始めたばかりとはいえ、やっぱりほんとに難しい踊りです。
振りとか、形とか、そういうことじゃなくて、
心がまだまだついていってないなーと痛感します。
ほんとに「へなちょこ椀久」ですよ(苦笑)
心がついていかないと、形にならないんにゃー。
って、それは椀久に限らず、踊り全てがそうなんですけども。
椀久は特別、痛感です。

師匠はそりゃぁもぉ、イライラしてます!
「まったくあんたたちは!ふたりそろって!」
で、2人分踊っちゃうんです(笑)
師匠の場合、『ひとり二人椀久』ですねー
いやもう、がんばります。師匠死んじゃうから。

稽古の最後に、師匠の言葉。
「あたし1年間こんな稽古じゃイヤよ。
ちゃんと考えて、毎回違う稽古にしてくんないと、あきちゃうからね!
毎回違えば、"あ、考えてきたんだな"と思うじゃない。
"考えてきたんだな、でも違うんだけどねー"って(笑)」

うわ、コワ・・・
はーい・・・がんばります。

師匠のHPはこちら↓
ハッピードラゴン
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-29 11:32 | お稽古

着物を衝動買い♪

こうみゆうです。
桜、東京は昨日(27日)が開花予想日でしたが、開花宣言は出ませんでしたね~
昨日はとてもあったかかったので井の頭公園を散歩してきたんですが、
気の早い人々はいるもんで(笑)、もうかなりの人が宴会してましたよ!
みんな待ちきれないんですな(^ ー^)

今週は金曜・土曜と続けて稽古でした。
(稽古については別で報告いたしましょう。)
たまたまその金曜日、仕事中に電話が。
「お直しの着物できてきましたので・・・」

おお!
そうなのです。
実は2週間ほど前に、通勤用のバックを探していて、
なぜか着物を衝動買いしてしまったのでした(爆笑)
着物を衝動買いってどうよ??とか思いつつ・・・

いや実は紬の着物がほしーなーとヒソカに思ってまして・・・
でも紬ってほんと高いのでなかなか薄給のワタクシでは手が出ないんですよ。
だって古着でもほとんどが5万以上は絶対しますし。
着物で5万は格安なんでしょーけど、
やっぱりホイホイ買える値段ではないです(。_。;)

ところが、出会ってしまったんですね~
深いこげ茶の紬。
しつけ糸のついた状態で、なんと2万!
ワタクシ着物よくわからないんで、ご主人にいろいろ伺うと、
新潟の十日町の方で織られた紬だとか。
うわーこれは欲しい!
と、もう買いモード一直線だったんですが、
ただ、古着ってどうしても、ちいさい!!
計ってもらうと、身丈はなんとかでしたが、やっぱり裄が足りない・・・
「でもこれならだいぶ裄出せますよ」
たしかに4cmくらいは出せそう・・・どうしよう。
と迷っていると、ご主人が。

「お直し代込みで、2万でいいですよ」

Ξ(*゚▽゚)ノ わおー!!
「ありがとうございます!」

で、その着物が金曜日にできあがってきたのでした♪
紬に合わせる名古屋帯も持っていなかったので、
ご主人に勧めていただいた帯(5千円)も購入し、そのまま稽古へ。
金曜日の稽古は、その紬と名古屋帯で稽古いたしました。
身幅もちょうどよくって、動きやすかったです♪

写真は後日アップしようと思いま~す♪
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-28 10:03 | 着物

二人椀久2

こうみゆうです。
東京は雨があがりました。

さて。
昨日は稽古でした。
といっても、「自主稽古」です(笑)
ほんとの稽古は毎週土曜日なんですが、
最近は水曜日に姉弟子の幸雅(こうが)さんのお稽古場へ通っています。
幸雅さんが相手役の松山なんですよ~♪

幸雅さんのお弟子さん達のお稽古が終わってからなので、
始まりはだいたい夜の9時くらい。
お稽古場の時間もあるんで、あまり稽古できないんですけど、
振りの確認や、お互いのイキをあわすことはできます♪
ここで復習して、山のように出てくる疑問点を
ほんとの稽古のとき、ココゾとばかりに師匠にぶつけてます!

昨日は主に2人のラブラブぶりをみせつける踊り地を稽古。
まだ手順がはいったばかりで、音もあいまい。
音源が家元が以前踊られた本番の生音なので、
足を踏む音や、衣擦れの音がそのまま入ってるのを頼ってやってます!
もう手探り状態ですよ(笑)

今週の土曜日は都合で稽古に行けないので、
昨日の自主稽古は大きかった♪
来週はその振り替えで金曜日に稽古です。
と、いうことは・・・水、金、土と、週3稽古!!

がんばるぞ~

幸雅さんのお稽古場は↓で~す♪
http://www2.odn.ne.jp/~cct79320/buyou.htm
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-17 17:47 | お稽古

二人椀久(ににんわんきゅう)

せっかくあったかくなったと思ったら、
また寒くなって、昨日は突然の雪!
まぁ三寒四温といいますから、
こうやってだんだん春になっていくんですね♪
沈丁花も薫ってきました。

さて、そうこうしているうちにも稽古は進む(笑)

ウチのお稽古場では、だいたい年2回おさらい会=発表会がありますが、
年によっておさらい会の形式や規模がちがいます。
初ざらい(年の最初の発表会。全員着物)と、夏に浴衣ざらい(全員浴衣)がある年。
これはどちらも規模が小さくて、別名「ここまでです会」(笑)
ちゃんと1曲あがってる人もいれば、途中までの人もいて、
「私は今こんなかんじで~す」の発表会です。
で、次の年は初ざらいと、本ざらい(大きめの会場を借ります。衣装をつけて踊る人もいます)、となってます。

今年は大きい会をする年。
こないだの1月に初ざらいがありまして、次の大きい会は来年の1月。
なので、今お稽古場では新しい踊りの稽古真っ最中なワケです。
しかもまだ振りを渡す段階ばかりなので、師匠も休む間がなく大変です。
現在、弟子って40人くらいいるのかなぁ。
ほんと把握できないくらい増えました♪
が、同じ踊りをするわけにはいきませんから、ほんと大変なんです。

こないだの初ざらいが終わって、
「さて、じゃあ会は何を踊ろうか」
あれは○○ちゃんがやる、これは△△さん・・・と、ああでもないこうでもないとやったあげく、
師匠から鶴の一声が。
「『二人椀久』、やりなさいよ」


『二人椀久』という踊りは、私にとって、大事な踊りです。

私が日舞を始めたのは大学に入った年です。
始めたきっかけも、別に日舞が好きだったからとかではなく、
舞台の勉強していたので、舞台で役立つ「技能」を身につけたかったからで、
それがバレエでも、ジャズダンスでも、声楽でもよかった。
たまたま別の友人が見学に行くというので、
ついて行った先が今のお稽古場です。
縁というのは、ほんとにほんとに不思議なものですね。

まそんなわけで入門したので、
日舞に対してあまり「感動する」ことがなかったわけなんですよ。
日々の発見はありましたけど。
そんな中、大学の歌舞伎研究会と日舞研究会の合同公演がありました。
友人が出ていたので見に行ったんです。
たしか『白浪五人男』と、もうひとつくらい歌舞伎の演目があったはず。
それと、舞踊が演目にありました。
それがこの『二人椀久』だったのです。

初めて日本舞踊を見て感動しました。
踊ったのは日舞コースの同級生で、
いまやすばらしい舞踊家として活躍しています。

うまい、とか、じゃなくて、
その世界がすばらしく、ほんとうにすばらしく。
「いい踊りだ」と心から思いました。
そして、「私はいつか、この踊りを踊ることができるのだろうか」と。

その日から、「私の踊りの先の先」にあるのが『二人椀久』となりました。

正直、師匠から『二人椀久』をすすめていただいた時、
とびあがるほど嬉しい気持ちが半分、
そして「いまやっていいの?」という気持ちが半分でした。
もっと経験をつんでから、今よりもっとうまくなってから、という気持ち。
なにしろ「私の踊りの先の先」、でしたから。

でも。
じゃあいつだよ、うまくなってからって、いつなの??

うまくなんて、おこがましーなー、ほんとにね。

今回の『二人椀久』も精一杯、次の『二人椀久』も精一杯、
次の次の『二人椀久』も精一杯。
『二人椀久』じゃなくても精一杯。なんですね。

あー熱く長くなってしまった(苦笑)
そんなわけで、『二人椀久』、気合いれて稽古してます。
その模様などは次回からアップしていきますよ~
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-14 17:43 | お稽古

お稽古奮闘記はじめました♪

みなさま、はじめまして♪
「こうみゆう」と申します。

さてこのブログは、タイトルのとおり。
ワタクシの日本舞踊のお稽古日記をつづっていきたいと思っております。
つたない文章で、つれづれ・・・つれづれ・・・ですが、
以後よろしくおつきあいのほど、なにとぞなにとぞお願いします♪
[PR]

by mew2_fish | 2005-03-10 16:07 | つれづれ