カテゴリ:歌舞伎などなど( 37 )

雅の会

d0000212_23412510.jpg


姉弟子の幸雅さんのお稽古場の勉強会。
もう9回・・・!!!
ついこないだ1回目だったはずなのに(笑)

でも、9回、重ねてきたんだよね。
重ねるって思いのほか大変なことだ。
私は応援するしかできないけど、
これからもお弟子さん達と、
雅の会を重ねていってほしい。

来年は「つ」離れ、10周年!!
楽しみだー*\(^o^)/*
[PR]

by mew2_fish | 2014-11-03 23:30 | 歌舞伎などなど

染五郎弁慶

d0000212_0453150.jpg


家元の弁慶、初役初日。

旅行もあったし経済的に厳しくて、
でも『勧進帳』は花道見えないと意味ないし、
・・・すっごい悩んだけど・・・


初役の、初日は、1回きりだから。


そうお財布に言い訳して、
行ってきました歌舞伎座!!
1階の2等席ですけどね^^;


吉右衛門さんの義経
金太郎ちゃんの太刀持ち
そして、ご宗家の冨樫

なんて豪華・・・


そして・・・
花道に登場した家元の弁慶。

綺麗で、若い!


劇場は文字通り、
割れんばかりの拍手でした!!



線が細くて、
と言われ続けてきたんです。
たぶん。
ここに立つには、技術だけじゃなくて
越えなければならない諸々が、
たくさんたくさんあったはずです。


乗り越えて、立つ花道。
乗り越えるさまを見守ってきた父。
その背中を追う小さい息子。
きっと、歌舞伎座に漂っている
歴々の俳優たち。
そして、この歴史的な時間を共有する
私たち。


力強い飛び六方は、
5年、10年、20年先の向こう側へと
引っ込んでいきました。



染五郎弁慶は、
これからどのように変わっていくんでしょうね!
楽しみです。
[PR]

by mew2_fish | 2014-11-01 22:28 | 歌舞伎などなど

絢也さんの『三つ面子守』

こうみゆうです。

絢也さんの『三つ面子守』を見に、国立劇場に行ってきました。
2部をほぼ全部見たわけなんですが、
まあなんと豪華な舞台だったことか・・・!
いいなあいいなあって見てました。
まあ最たるものは『関の扉』でしょう、だってなんと七之助くん出演ですよ!
共演された方が勘三郎さんと懇意にされてた関係、らしいです。
我々としては、まあお得な♪ 舞踊会でございました(笑)

絢也さんの『三つ面子守』。
前も書きましたが、絢也さんはスレンダー美人です。
背も高いし、腕も足も長い。
これは『三つ面子守』にはデメリットでしかないのです。
その苦労。
わかります。
私は絢也さんほどではないけど、
子どもには向いてない。
どうやってそこを克服していくかは、かなりな壁だったはずです。
でも絢也さん、念願の舞台を楽しんでいて、
私ができない「止まる余裕」もあって、
心配して損しました(笑)

ご挨拶に伺ったら、やっぱりいつものキラキラ絢也さんでした♪

幸凛さんと見てたんですが、
踊りの会を見にいくと
踊りたくなるよねーって話しながら帰りました。
さ、私もがんばろー
[PR]

by mew2_fish | 2013-04-28 23:44 | 歌舞伎などなど

書道展と三番叟

こうみゆうです。
この土日は書道教室の展覧会でした。

d0000212_21282100.jpg


子供たちが増えたり大人も増えたりで、
去年よりもバリエーションも点数も多くなりました(^ ^)
私はいまひとつ真剣味に欠けた物しか出せませんでしたが、・・・来年がんばります。

打ち上げを途中で失礼して、世田谷パブリックシアターへ。
家元と萬斎さんの三番叟を見て来ました。
一昨年の夏かな、松鴎会の準備真っ只中に、京都日帰りで見たんですよねー
神道寄りの私は三番叟にときめくのです・・・(笑)
舞踊はいろんな三番叟がありますが、
狂言の三番叟は完全に神事ですよね。
舞踊の振りとはやっぱり異質で、ストイックで、・・・ときめく(笑)
かといって舞踊のがダメとかじゃないんですよ。
なんでしょうね、より人民側に降りてきちゃった感かな。
なんにしても、お二人の作り出す空間を堪能したし、勉強できました。
うーん、家元大きいし広いなあ!

体、もっとがんばろ!
[PR]

by mew2_fish | 2011-11-27 21:10 | 歌舞伎などなど

明治座

こうみゆうです。
先週はまるで梅雨のような天気でしたが、
この土日は五月らしい爽やかな天気。
日曜日はハハと明治座に行ってきました。
別に示し合わせたわけではないのに、
稽古場の面々がそろってて笑えました。
夜も見たいけど〜、やっぱり昼の部!
亀治郎さんの狐、かわいかった(^_^)
今まで見た狐忠信の中では一番動物っぽかったな。
肝心の静がイマイチだったけど、
家元の義経キレイだったし、わかっていても早替わり楽しいし(笑)
宙乗りもやっぱり派手でいいよね〜!
ハハも大喜びでした♪
家元と七之助さんの『蝶の道行』は、
すっごく不思議な装置で、妖艶な蝶の舞でした。
あんな業の深い話だったんですね??知らなかった。
最後は『封印切』。私初めて見ました。
封印切りって、お金の封印だったんですね。
勘太郎さんももちろん熱演でよかったけど、
家元が最悪で超かっこよかった(笑)
考えたら昼は全部に出演してるのですね、すごいなー
とにかく私も楽しめたし、ハハがホントに大喜びで(^_^)
連れてってよかったです。

こうなると、やっぱり夜も見たいなー(笑)
[PR]

by mew2_fish | 2011-05-16 22:10 | 歌舞伎などなど

久々の歌舞伎♫

こうみゆうです。
いやー昨日は東京も雪が降りました!
同僚の新人男の子は沖縄から出てきた子で、
これが人生の初雪!楽しんだかな〜♫
積もらなくて私はよかったけどね(笑)

というわけで、雪の中歌舞伎に出かけました。
歌舞伎座以来ですから、1年以上ぶりです。
あの大きな歌舞伎座がぽっかりなくなって、
空間に青空が見えることに慣れません。
テアトル銀座はキレイだし、座席もいいけど、
やっぱり歌舞伎座の替わりは歌舞伎座にしかなれないのだなー
でもこのイレギュラーを楽しめるのも今のうちですもんね♫

『女殺油地獄』、ずっと前にやはりハハと見ました。
亀治郎さんのお吉、好感度高かったなー
子供と夫と日々をつましく生活している油屋の女房。
芝居ではやらない日常がちゃんと見えました。
それとやっぱり秀太郎さん、素晴らしい。
そして、確信した。
ダメ男をやらせたら家元世界一だと思う(笑)
見事なダメ男でしたなー、いや尊敬。
ハハもとても喜んで拍手してました。

やっぱり舞台はいいな。

・・・金比羅歌舞伎も行きたいなー
[PR]

by mew2_fish | 2011-02-12 18:06 | 歌舞伎などなど

新春舞踊大会

こうみゆうです。
今日の東京は、ほんっっっっとに、寒かった~~!!
北風びゅうびゅう!
こんな日に着物を着るのは、ちょっと勇気がいったけど、
国立劇場に行ってきました。
新春舞踊大会で幸凛さんが踊ったのです。
それと、踊り同士の藤間絢也さんも。
同日で、しかも幸凛さんの2つ後!
これはもう、私の引きが強いとしか思えない(笑)

先に幸凛さんの『三つ面子守』
稽古は端で見ていましたが、通して見ていなかったので、
ちょっとドキドキ・・・
幸凛さんは『三つ面子守』をずっとやりたかったんですよ。
やりたかった演目を、国立で、地方で、そしてこんな大舞台でできるなんて。
よかったなあ、と思いながら見ていました。
実際出来はよかったんじゃないかと。
止まれるあの筋肉。見習わなければ。
やっぱり稽古は裏切らないな。

絢也さんは『官女』
私、初めて『官女』を見るのでとても新鮮でした。
それに、ほんっとにキレイでーーー!
絢也さんにとても似合っていた。
周りの方々も口々に「きれいねー」だって♪♪
花道で、小道具が落ちるハプニングがあったものの、
とっても落ち着いていて、あがり症の絢也さんはどこへやら。
絢也さんだって、ここに立つために、がんばってきたのです。
ハプニングだって自分の味方にして、見事に踊りきりました。

すごいな。
強く願うって、そのための行動を起こすってことなんですよね。

いいものを見れました。
[PR]

by mew2_fish | 2011-01-07 23:02 | 歌舞伎などなど

新橋演舞場

こうみゆうです。

日曜日は新橋演舞場で夜の部を見てきました♪
迷った末の夜の部。
こないだ地味な演目で歌舞伎デビューした子に、
絢爛な演目を見せてあげたかったので、わかりやすい助六を。
単に私が海老さまの『助六』を見たかったって話もありますが(笑)

いやーよかったですよ。
特に特に、家元の熊谷が、すばらしかったー!
赤いお顔の家元って見たことないかも。
にしても、声とか播磨屋さんにそっくり!
大きくて!太くて!懐が深くて!泣けたー
あと七之助さんの相模、これもよかった。
最近彼はいいかんじです(^^)
助六は、・・・まああんなかんじでしょう(笑)
しかし海老さま・・・その発声は、どうしちゃったの???
師匠の海老さまのモノマネがそっくりすぎて、どーしても頭を離れない(笑)
かっこいいのにねーーーーー無駄にかっこいいのにねーーーー
歌六さんの意休が、逆にかっこよかったのはナゼ(笑)
助六ってあんなふうに終わるんですね!
水入り、初めて見ました。
間の松緑さんの『うかれ坊主』は、・・・。
じーっと見ていたけど、ナニが、どうして、つまらないのか、理由はわからなかったです。
こうなると、昼の部の家元の『お祭り』見てスッキリしたいなあ!
チケットがとれたら来週行ってこようかしら。


土曜日は4時5時の2時間通しで稽古でした。
相方の幸峻さんがなんと本日から1ヶ月、台湾でお仕事なので、
できるだけ合わせて、旅立ってもらおうと(笑)
だってあのヒト、向こうで稽古するってはりきってるんだもん(笑)
なので、最初から最後まで、振りの確認をていねいに。
私ももやもやしていたトコロの確認ができました。
今度のデートは来月までお預けです。
[PR]

by mew2_fish | 2010-05-19 00:37 | 歌舞伎などなど

見納め

こうみゆうです。
日曜日の嵐はすごかったですね!!
・・・一番すごかった時は爆睡していてよく知らないのですが(汗)
起きて外を見ると、公園の植え込みにカーブミラーが折れて飛んでいました。
ウチのベランダもひどいことに・・・ネコのトイレ砂がドロドロ・・・
とはいえ、東京も開花宣言が出て、春本番です。

そんな日曜日、風も強い中、久々に歌舞伎座へ。
あーとうとう40日を切りました。
来月で今の歌舞伎座は建替えに入ります。
来月は見る予定は今のところないので、見納めです。
(これは1月くらいの写真)
d0000212_23274751.jpg
見納めか・・・感慨深いなあ。
今月と来月は3部構成なのですが、6時からの3部を見に行きました。
でも・・・初歌舞伎座にして見納めの連れがいたのですが・・・
初歌舞伎にしては演目が地味すぎて・・・反省。
もっと絢爛な演目を選んであげればよかったな、ごめんね。
玉三郎さんと、仁左衛門さん、ご宗家も出演されるし
天王寺屋さんも見たい、って完全に私の趣味で選んでしまった。

『道明寺』初めて見ましたが・・・
(あらすじはここのブログがわかりやすいです)

すっごくよかった。
まさかあんなに泣けるとは・・・
とにかく女たちがそれぞれの立場で哀れで、その色の違いがねえ。
秀太郎さんの立田の前は妙に色気があったし、妹思いの心がしみじみと感じられました。
孝太郎さんの苅屋姫は、なんか若返った?くらい可憐でとてもかわいらしかった。
仁左衛門さんとの別れの場面はやっぱり泣けました・・・
しかしやっぱり、玉三郎さんの覚寿でしょう、高貴で厳しくて、とてもよかった!
厳しさの中に娘を思う母親の揺れが、そして娘を殺された母親の激しい悲しみが、
セリフだけではなくて、足運びや肩の線でわかるのです。
娘を死なせた刀、敵をうった刀で、自分の髪をおろす場面は・・・しびれた。
話自体も私はまったく退屈しないで見られました。
素直によくできてるなあと。おもしろかったです。
久しぶりの義太夫も楽しめたしね。太棹いいな♪

『石橋』も初めて見ました。
もちろんご宗家も富十郎さんもすばらしかったが!
鷹之資くんでしょう、これは。
たくさんたくさんお稽古しているのだなあ!
あれは稽古でしか培われないわ、そりゃ腰もぶれないよ。
ふくふくしくて、文殊菩薩でした。ほんと。
富十郎さんは・・・見るたび小さくなっていくような(笑)
去年見たときは5頭身だったけど、4頭身しかなかった・・・失礼(笑)
もうすぐ鷹之資くんに抜かれちゃいますね。


1階で見ていたのですが、連れはやっぱり席が狭そうで、
・・・立替えも致し方ないのだろうな、と改めて。
でもこの歌舞伎座の雰囲気が大好きだったので。
この雰囲気だけは残って欲しいな。
[PR]

by mew2_fish | 2010-03-24 23:00 | 歌舞伎などなど

和な1日

こうみゆうです。
年末年始、ずーーーっと外食してたら体重が増えました。
せっかくお兼のために少しずつ減量していたのに、
戻るどころか戻りすぎじゃーーん!!
今月は鬼のように稽古して体しぼろう・・・

6日(水)は会社を休んで、新春舞踊大会を見に国立劇場へ。
幸凛さんが『浅妻船』を踊りました。
劇場に着くとちょうど始まったところ!
同門の人々ももちろん応援にきていました。
私の中では・・・幸凛さんはいつまでも「学生」イメージで(苦笑)、
でも実はアラサーなのですな(笑)
ふだんはバタバタしとるのに、なんか、
いつのまにこんな艶っぽくなってしまったのか。
ね。
負けずに稽古するぞー


せっかく休むので、午後は歌舞伎座夜の部を拝見。
1月は1等20000円!なので、
ビンボー人はがんばっても2等席。
でも1階2等席の一番前で花道横のとってもよい席でした♪♪
前に席がないからラクチンなんですよね~~
『春の寿』も『車引』も『京鹿子娘道成寺』も、
正月らしく華やかですばらしかったが!
私は家元の生足を見に来たので、メインは切られ与三です(爆笑)
錦吾先生の藤八さんがかわいくてよかったです♪
もちろん家元の生足は鼻血ものでしたが、
切られ与三になる前の、「若旦那」な家元のほうが好き。
浜見物と称して通路を通っての大サービスでした(笑)


なんだかとっても和な1日をすごしてしまったワ。
[PR]

by mew2_fish | 2010-01-08 09:12 | 歌舞伎などなど