最後の稽古

こうみゆうです。
本番当日は予報では晴れ♪♪
そしてちょっとだけ寒さもやわらぐとかで、ほっとしています。

昨日、8時から最終の稽古に行ってきました。

椀:「下ざらい終わったら、なんか本番終わったみたいな気になって」
松:「私も私も~」
だめだめ、本番まだですから!!ヾ\(-_-;)

先日の下ざらいのダメをいただいてから、
下ざらいの時に録った音での稽古。
やっぱりいただいていたCDの音よりも、
ちょい早めにまわしてくれてたみたいです。
ちょっとゆっくりすぎ?なかんじでしたので、よかった♪
下ざらいのダメを確認しつつ、小返ししながらの稽古になりました。

いやー・・・
これでホントに、稽古は最後。
2月のはじめからですから、ちょうど1年です。
稽古が終わって、師匠に礼、そして幸雅さんとも礼。

「長かったような、短かったような」
と幸雅さん。
するとリビングから師匠が
「長かったよ!!」
ハハハ、師匠にとっては、そりゃーもー長かったでしょう!!
私には、やっぱり長かったような短かったような、・・・うん、でも短かった。
「あとは、本番のみで」
「ふひょ~・・・」
そこへ幸凛さんが
「ほーたーるのーひーかーり・・・」
おいおい、卒業ってか!!(爆笑)

あーほんとに、本番を残すのみとなりました。
自主稽古も、しないことにしました。
これで、舞台にたちます。
私たちの二人椀久が悔いのないものに、
そしてお客様にナニカを残す踊りになりますように。
[PR]

by mew2_fish | 2006-01-25 13:35 | お稽古

<< 本番を終えて 下ざらい >>