からだが聞く からだが泣く

こうみゆうです。
こないだゴールデンウィークだったのに
もうシルバーウィーク!
お彼岸だから、彼岸花が咲きました。
ほんとに不思議な花。
d0000212_02023042.jpg


シルバーウィークだろうが、
ゴールデンウイークだろうが、
稽古はお休みなし♪


先々週より先週、
先週より今週のほうが、
少しずつ圧が上がっている。
と、自己評価。
まだまだ嵩は足りないし、
師匠にも、まだまだ速いと言われました。

子供だからと思って
音を早めにとっていたけど、
それだとやっぱりせかせかしちゃうな。
特に前半は体が音を最後まで聞いてない。
そこまでちゃんと音を使わないとな。


それともうひとつ。


頭で踊らない、というのと
感情で踊らない、というのは
違うんだなということを思いました。

字面だと当たり前じゃん、て思うけど
私はこの線引きがかなりあやふやでした。

思えば、
『二人椀久』を踊ってから
頭を使わない踊りにシフトしてきたつもり。
私はどうしても頭で踊ってしまうから、
頑張ってカラダに落とし込む方向に
もっていっています。

でもそれって、
感情をのせない、ということではない。

もちろん今までだって、
気持ちを入れて踊ることはしてきたけど
気持ちを「考えてしまう」ので、
どこかでストップをかけている感じ。

でも今日の師匠との稽古で
感情は、体の反応なんだな、と思えたな。


最後、お祭りの音を背に受けて歩く、
みどりちゃんの気持ち。
からだにのせる。





[PR]

by mew2_fish | 2015-09-19 20:42 | お稽古

<< 漏れる量 嵩が足りない >>